痩身エステのサーモシェイプの効果とは?回数やメリット・デメリット

サーモシェイプという痩身マシンをご存知ですか?痩身エステ業界では長く使われている技術で、プロからの信頼が厚いマシンです。サーモシェイプを受けてサイズダウンをしたいと思ったら、機械の特徴やメリット・デメリットを学んでみませんか?

他のマシンとは何が違うのか、どんな目標や体質に向いているのか…、サーモシェイプの全てを教えます!

サーモシェイプとは何?

痩身エステでメジャーなマシンであるサーモシェイプとはどんな仕組みで痩せるものなのでしょうか?機械の仕組みと作用を簡単に紹介していきます。

皮下組織を温めて脂肪細胞を小さくする

サーモシェイプは名前の通り、熱でサイズダウンをするマシンです。高周波のラジオ波を当てると皮下組織の温度が上がり、照射部分の肥大化した脂肪細胞やセルライトを小さくすることができます。

ラジオ波の進化版

サーモシェイプとはラジオ波と基本的な仕組みが同じで、電磁波を当てることによって痩身効果を狙うものです。ラジオ波と比べると100倍近くの効果があるといわれる高周波で、主に部分痩せをするために用いられます。

冷えて固まった脂肪やセルライトを除去する目的で使用されることが多く、腕や脚などをサイズダウンするのに向いているマシンです。

サーモシェイプの効果とは?

次々と新しい技術が開発される痩身エステ業界で、長くプロから愛されるサーモシェイプはどんな効果があるのでしょうか?根強い人気があるなら、高い効果があるはずです!

ボディラインをスリムにする

サーモシェイプの凄いところは、目に見える変化があることです。ボディラインをスリムにすることができ、周囲から「最近痩せたね!」と気づいてもらえるほど効果を実感しやすいのが特徴。

脂肪細胞を短時間で小さくすることができ、他のマシンではできないようなサイズダウンを実感することができます。特に脚や腕をシェイプアップするのに向いており、洋服をもっと自信を持って着こなしたいという悩みに応えてくれるマシンです。

脂肪を溶かして排出しやすくする

冷えて固まり肥大化してしまった余分な脂肪細胞を溶かし、体外へ排出させやすくする効果もサーモシェイプの特徴です。心臓から遠く冷えやすい四肢の脂肪を溶かすのが得意で、セルフではサイズダウンが難しい部位もしっかりケアできます。

溶かされた脂肪は血液やリンパ液によって運ばれエネルギー源として代謝された後、老廃物として身体の外へ排出されるのがサーモシェイプの仕組みです。

サーモシェイプを受けた後は溶かされた脂肪がエネルギー源として代謝されやすい状態のため、運動を行うと効率的にシェイプアップできます。

サーモシェイプは他の機械と何が違う?

数多くの痩身マシンの中からサーモシェイプを選びたい。そう思ったら、他と何が違うのか理解しておくことが大切です。サーモシェイプの優れている点は一体何なのか解説していきます!

短期間で結果が出る

サーモシェイプが他と違うのは短期間で結果が出やすいという点です。個人差はもちろんありますが、キャビテーションやラジオ波と比べて即効性があり急いで痩せたい場合に役立ちます。

脂肪細胞の容積を減らすことで見た目が短期間で変わり、初回の施術でも効果実感を得られる場合があるのです。痩せたいけど数ヶ月しかない…という場合でもサーモシェイプは見た目を変えることができます。

ひざ上やふくらはぎなど細かい部分に照射できる

痩身マシンには照射できる部位がそれぞれ違い、特にひざ上などデコボコした細かい部位は使えるマシンが限られています。

サーモシェイプはヘッドが小さく凹凸のあるパーツにもフィットするように設計されているため、他のマシンでは照射できない所のケアができるのが大きなメリットです。

ヘッドの大きいマシンは細かいパーツケアが難しく、管理が行き届いたサロンだと事故防止のためひざ上やふくらはぎのマシンケアは慎重に行います。電極が正しく触れないと皮膚にトラブルを起こす可能性があるキャビテーションやラジオ波だと、細かいパーツケアができないのです。

サーモシェイプはこんな人に向いている!

痩身エステサロンには様々なマシンメニューがありますが、その中からサーモシェイプを選ぶべきなのはどんな場合なのでしょうか?サーモシェイプが適しているのは、以下に挙げる4つのポイントに当てはまる方です!

美脚を目指している

サーモシェイプは部分痩せに適しているマシンで、肌に触れるヘッド部分が他マシンと比べて小さくできています。そのため表面積が小さい部分に照射することができ、脚のラインを整えるのに適しているのです!

ラジオ波やキャビテーションでも不可能ではありませんが、電極が十分に触れないと効果が現れにくく火傷の恐れもあるためエステティシャンはサーモシェイプをおすすめすることがほとんど。

サーモシェイプは「とにかく美脚になりたい!」という女性の悩みにアプローチできる最強のマシンです。

ボディラインのバランスが悪い

全体的にぱっと見て痩せているのに、太ももの内側だけ脂肪がついている…というようなバランスの悪さで困っているならサーモシェイプの出番です。狭い部位に狙い撃ちして照射できるサーモシェイプなら、効率的に痩せたいところだけサイズダウンできます。

体重は落とさなくていいから、気になる部分の脂肪だけ落としてボディラインを整えたい!という方におすすめです。自己流のダイエットに成功して体重は落ちたのに、部分的に脂肪が余ってバランスが悪い場合にサーモシェイプは効果を発揮します。

ズボンを選ぶときにウエストに合わせるとぶかぶか、でも太ももに合わせるとウエストが入らないと悩むなら減らしたいパーツだけサーモシェイプで狙ってボディラインを整えましょう!

腕や背中のはみ肉を何とかしたい

腕や背中など他のマシンでは照射しにくい部分でも、サーモシェイプなら施術が可能です。副作用がなく跡が残る心配もないため特に腕の施術に非常に適しています。

キャビテーションやラジオ波はヘッドが大きく背中や腕の施術は避けることがほとんどで(マシンのヘッド部分の形状によります)、サーモシェイプはパーツケアをしたい女性に支持されているのです。

痛い施術が苦手

EMSやセルライト吸引など痛みが伴う施術とは違い、サーモシェイプは痛くありません。むしろぽかぽか心地よくて眠ってしまうほどです。リラックスして痩身エステに通いたい方や、過去にマシンの痛みに心が折れてしまった方でも安心して受けることができます。

熱が発生するのが心配…という声もありますが、安全性の高いサーモシェイプは過熱の心配がありません。過熱状態にならないようクーリング装置が搭載されていて、火傷や皮膚のたるみなどが起きないように設計されています。

老廃物がたまっている

サーモシェイプは冷え固まった脂肪を温めて、滞っている老廃物の流れをアップさせ排出を助けます。そのため日頃からむくみやすい、または冷えやすい体質の女性に適しているのです。

運動不足や寝不足で老廃物の排出力が落ちていると効果を感じやすく、サーモシェイプを続けていると体質改善が狙えます。老廃物をためやすい体質におすすめです。

サーモシェイプのデメリットと弱点

他のマシンでは得られない効果実感が売りのサーモシェイプは、魅力を知れば知るほどチャレンジしたくなります。しかし覚えておきたいのが弱点やデメリット。

知らずに施術を受けると「こんなはずじゃなかった…」と後悔してしまいます。サーモシェイプの弱点も学んで正しく理解した上でサイズダウンに挑みましょう!

油断するとリバウンドする

サーモシェイプは脂肪細胞を溶かして正常な大きさにし、数回の施術で高い効果を発揮します。ただ注意したいのが脂肪細胞の数を減らせないことです。

キャビテーションなどは脂肪細胞の数を減らすことができますが、サーモシェイプにはできません。食事や運動に気を遣わないと脂肪細胞は再び大きくなってしまいます。

セルフケアが少し面倒

サーモシェイプで細くしたパーツを維持するのが少し面倒、というのが弱点のひとつです。即効性があり見た目の変化が分かりやすいと評判のサーモシェイプですが、普段から身体を冷やさない努力が必要不可欠と覚悟しておきましょう。

脂肪細胞が大きくなってしまうのを防ぐケアが必要です。毎日しっかりお風呂に浸かる、温かい飲食物を選ぶ、軽い運動を習慣にするなど身体に脂肪が蓄積しないようにしましょう。

セルフケアはどんなマシンを使っても必要ですが、サーモシェイプは特に気を遣う必要があります。即効性がある分維持する努力が必要になってしまうのです。

全身痩せには適さない

サーモシェイプはポイントを絞って施術するため全身痩せには不向きです。体重を落としたいなら他のマシンやハンドマッサージを優先して受けるほうが効果が出やすいため、サーモシェイプはボディラインを整える目的で使用してください。

全身を絞るならEMSで筋肉を鍛えたりサウナドームで全身を温める施術をする方が効果が出やすいです。体重を落とすことに成功した後、「ここをちょっとだけ減らしたい」と脂肪の余りが気になる部分にサーモシェイプを当てるといいでしょう。

サーモシェイプの効果が実感できる回数や費用は?

急いで痩せたい女性の強い味方であるサーモシェイプは、実際に受けるとどのくらい費用が必要なのでしょうか?

痩身エステに通う上で大切なのは結果が出るまでの費用や回数です。1度の施術の相場や結果が出るまでのケースを紹介していきましょう!

1回2~4万円が相場

サーモシェイプを初めて受ける場合は格安で体験が出来て、大体1万円以下で済みます。しかし契約をしてコースとして受ける場合は1回当たり2~4万円するのが相場です。

サロンによってはサーモシェイプとハンドマッサージがセットになっていることがあり、マシンだけなのかマッサージ込みなのか事前に確認する必要があります。

3回前後で効果が出るケースがある

サーモシェイプは個人の体質や状態によって結果に差はあるものの、3回目くらいからサイズダウンの実感を得られるケースがあります。比較的マシンの中では効果実感が出るまで早く、「夏までに痩せたい」「結婚式までに細くしたい」という願いを叶えることが可能です。

脂肪細胞が肥大化していると即効性を感じやすく、数回の照射で効果を感じることができます。

状態によっては10回以上必要

即効性があるとは言ってもセルライトの状態や体質に問題があれば10回以上継続してやっと効果が出る場合もあります。目標をどう設定するかによって満足度も変わるため、費用をどこまで出せるかしっかり考えてからコースを決めるべきです。

運動や睡眠が不足していて代謝が悪い状態だと結果が出づらく、より多くの回数が必要になってしまいます。効率良く結果を出すならエステの効果だけに頼らず、日常のセルフケアも重点的に行うようにしましょう。

きちんと結果を出すなら30万円~は必至

結局どのくらい総額がかかるのか、と言われたら最低30万円は必要でしょう。サーモシェイプだけで部分痩せすることは難しく、プラスでハンドマッサージを受ける必要があるため数十万円かかって普通です。

体質に問題があれば他のマシンとの併用も必要で、さらに費用は膨らみます。ただし、短期間で結果が出やすいため集中して受けセルフケアを頑張れば他マシンと比べると総額を抑えることが可能です。

減らしたい部分だけサーモシェイプで脂肪細胞を小さくし、運動や食事の改善で減らせる脂肪は自力で減らしましょう!痩身エステでしかできないことは素直にエステティシャンに頼り、自分でできる努力はコツコツ積み重ねると賢くシェイプアップできます。

サーモシェイプが体験できる痩身エステサロン

サーモシェイプを受けてみたいけど痩身エステに行くのが不安…という女性向けに安心できるサロン情報をまとめました。丁寧なカウンセリングや無理な勧誘がないと評判の痩身エステなら、初めて足を運ぶ方でもリラックスして受けられます!

シーズラボ

シーズ・ラボ

サーモシェイプを用いた痩身法をより早く取り入れたのがシーズラボ。実績があるため初心者でも安心でき、丁寧なカウンセリングが口コミで広まっているサロンです。体験コース「RFサーモシェイプDXコース」は通常価格37,800円が5,000円の体験料でお試しできます。

忙しくてエステに行くのを諦めていた方が、「2週間に1回ペースを通い続ければ効果が出て楽だった!」という口コミがありました。首都圏を中心に店舗が多くアクセスの良さも通いやすい秘密です。

ブルーム

2017現在東京・神奈川に9店舗構えるブルームは、マシン技術に定評があり落ち着いた雰囲気のサロンです。サーモシェイプの最新機器である「DEEP」を導入しており、皮下組織に刺激を与えて脂肪やセルライトを撃退します。

駅から徒歩で行ける場所にあり、仕事終わりに施術を受けるのに便利なサロンです。サーモシェイプを使用した体験コースは悩みに合わせてチョイスでき、一番安い体験は8,000円で受けられます。

LANZA

完全個室のプライベートサロンLANZAはこっそり通える小さい痩身エステサロンです。じっくり120分のサーモシェイプ施術が初回8,800円で試せると噂が広まっています。落ち着いた個室でゆっくり受けられ、サーモシェイプフェイシャルメニューも充実しているのがポイント。

東洋医学との融合をコンセプトに、女性の不調にアプローチするカウンセリング・施術が特徴的です。他のエステでは満足できなかった女性でも、体質改善にとことん向き合うLANZAなら手ごたえがあるかもしれません!

身体の冷え改善におすすめできるよもぎ蒸しメニューもあり、女性ホルモンのバランスが崩れて悩む方にとって非常にありがたいサロンです。

まとめ

即効性があり他のマシンではできない部位を照射できるサーモシェイプは、「あともう少しスリムにしたい」という希望を叶えてくれるマシンです。短期間で結果を出せるため急いでサイズダウンしたい場合に活用でき、満足度も高いのが特徴。

しかし、リバウンドのリスクやセルフケアの手間などのデメリットもあります。自分に合っているかどうかよく見極め、実際にチャレンジしたいと思ったら体験に行ってみましょう。

エステティシャンによるカウンセリングを受けると、どんな痩身法が向いているのか客観的に判断することができます。賢く痩身エステを利用して自慢できるプロポーションを手に入れましょう!

痩せるエステランキングはコチラ